お客様の声

去年11月初旬に

姓名鑑定と、手相を鑑定した

Kさん(50代、九紫火星)からの御報告です。

 

当時は、手相鑑定した後に、

 

その様なことになるとは、思いもせず

 

当時は過ごしておられたようで。

 

こちらは、神秘十字線に

他も色々出ておりましたが、

 

左手に、生命線の下(金星帯の腕の近間)

 

にある証がありました。

 

私にも有りますし、結構

見かける証でも有ります。

(南の島と行き来できるかな?と、

ワクワクしていますlovely

 

スナック当時に、拝見した

お客様にも何人もいらっしゃいましたclub

(実際遠い土地を行き来していました)

遠くの土地と行き来したり、

(住まいから遠く離れた土地)

 

自宅以外に

別宅設けたり、自宅以外に

 

行き来する場所との

縁の出来る可能性ありの

線がありました。

 

(旅行とは、相違します。)

 

そして、その少し後に、本当に、

結構な頻度で

Kさんは、

家族のことで、離れた都と

Kさんは、行き来することとなり、

これのことか?

と、びっくりしたそうです。

勿論、しばらく何年か

今後当面、

行き来することとなるようです。

その様な

御家族の事情が、起こったそうです。

 

吉方位鑑定は、時間の都合によりしておらず、

近々

人生のどんでん返しthundersuntyphoon

 

に、挑戦したいので、鑑定に

いらっしゃるとのことでしたshine

 

姓名鑑定では、その方の生き様や、感性

 

性格、異性との触れ合い方、

職の向き不向き

等々も解りますが、

 

手相は、四大線ですと、大まかに

 

だいたい先のこともでております。

普通余り変化しませんclub(開運線は、突然現れたりもします)

 

(健康、金銭、恋愛、は、ちょいちょい変化します)

 

支線は、こんにちはbleahしたり、

さようならdashするのです。(良し悪し含め)

 

そこにまた、その方の生き様模様

を垣間見れます。

Kさんは、とても、沢山のお子さんに

囲まれて

お孫さんにも囲まれて

 

今は、少し落ち着いたようですが、

苦労も沢山されたようです。

 

人生のどんでん返しで、

大きく開運して、悔いの無い残りの

 

日々を謳歌してほしいと思っておりますwink

 

ホントにいま、私は幸せですwink

 

皆さんの幸福を願ってお手伝いさせて

 

頂くことに。ありがとう御座います<(_ _)>

 

Screenmemo_2018-04-01-17-35-19

Screenmemo_2018-03-26-02-44-37

 

新潟市西区占い師

 

菜高綾美 開運鑑定 room

喫茶&健康cafe