これから新築される方達は移り住む時期方位(年月)重く捉えて下さい

Screenmemo_2020-02-24-21-27-17

 

 

 

 

 

今年は皆さま、とても、新築される方達

多数おいでで、とても、お力に

 

 

 

 

なれますことに、嬉しく感じて

おります。^ – ^

 

 

 

 

新居の間取り、お家の形

お庭、ご家族にて、ワクワクされながら

 

 

 

 

新しいお住まいへ夢を託して

一からスタートとお思いの方達。

 

 

 

 

ですが、、、、いつも、

ゾッとしてしまうこととなりますのは、、

 

 

 

 

お引越し時期方位(年月)を、重く捉えて

おらず、日にちいつが、いいとか、

 

 

 

お家の間取りのこと、配置の家具の

向きのこと、風水的に土地は安全か?など

 

 

 

 

そちらも判りますが、、、

まず、既存のお住まい壊されるのか?

 

 

 

 

お引越し時期方位(年月)を、視られて

おられるのか?

 

 

 

 

こちらが、重要なのに、そこは、無視されて

 

 

五黄殺、暗剣殺の様な、大凶方位の所へ

お引越しされようとして

 

 

 

おられる方達の多いことに

とても、びっくりしております。

 

 

 

9569A3D0-0930-4963-A31C-91AA12E19B84

 

 

 

偶然とか、迷信とか、たまたまとか

信用しない方達は申しますが

 

 

 

 

方災のことは、たくさんの方達が

体験されておられます。

 

 

 

 

お引越しから、喧嘩絶え間なくなり

やたらと、争う事となって離婚

 

 

 

 

お引越しから、半年して

 

 

 

病院ばかり行く羽目となり

手術になり、切断となり、

 

 

 

 

うつにもなり、お仕事出来なくなられ

引きこもってしまう

 

 

 

 

海外旅行後から、一年したあたりで

体調崩れて行かれ、事故にもやたら、

遭うようになり、

 

 

 

 

 

体質変わり、胃腸おかしくなり、

とか、

 

 

 

 

不妊で、更に悪化して、

子宮まで取る羽目になられた

 

 

 

 

上司と合わなくて

辞めたくて仕方ない

 

 

 

 

パワハラ、モロハラ、セクハラ

 

 

 

 

金運、ビジネス運、健康運、人間関係

、異性運、災難事

 

 

 

 

お引越しとか、御旅行で、

大きく凶方位へと、行かれた方達には

 

 

 

 

災難にて、皆さん困り果てて

おられます。

 

 

 

 

お子様達にも大きく影響

寄越して参ります。

 

 

 

 

検診に引っかかり、再検査

癌とわかる

 

 

 

 

などなど、、、、キリのないほど

お引越し、御旅行で、

 

 

 

 

運を落とされて行かれた方達は

たくさんおられて、、、。

 

 

 

各方位象意パワーワードに、

順じて、しっかり起こっておられ。

 

 

 

 

なかには、承知でも行かれるとか、

年盤大凶方位でも、月盤さえ良ければ

とか、、、。

 

 

 

 

体験されていない方達は、

怖さを知らない為、、

 

 

 

 

末恐ろしくかんじてしまいますm(_ _)m

無知の方達は 後を引きません。

 

 

 

 

ご自分達の人生なので、

他者の、菜高綾美が、とやかく言えません

が、

 

 

家相、九星気学に、準じた

吉凶を、重く見ない方達には

 

 

懲りてから気付くことになる、

業、カルマ(過去に積み重ねた方災、厄)

 

 

 

 

の深さを垣間見ることとなり

お気の毒です、、、。m(_ _)m

 

 

 

 

 

まだ、素直に、伝授させて

頂きましたことを、速攻に

 

 

 

実行されるセーフ❗️

の方達は、九死に一生を得ることになられ

 

 

 

 

間に合ってよかった!よかった!

となります。

 

 

 

 

ここが、不運の方達と運の良い方達の

運命の分かれ道。

 

 

 

菜高綾美としましては、

伝授させて頂きますことしか

できず、、、。

 

 

 

人生航路の、舵を切り未来へと

航路を切り替え、幸福へ進むのか

 

 

 

 

学び多き試練の道へと探索して

幸福の遠回りされて生きて行かれるのか。

 

 

 

 

ご当人様達しか、運転して行けないので。

舵は我が身で、切るしか無く。

 

 

 

 

こちらも、恩師西谷泰人先生いわく、

運の良い方達と、不運の方達との

 

 

 

 

生き様、大きく土地の移動されておられる

吉凶 持ち合わせた運の分かれ目となります。

 

 

 

 

恩師西谷泰人先生は、

よく、おっしゃっておられました。

 

 

この世の中で、突発的に、起きてくる

 

 

 

 

事故、災難、病、

不運ごとは、方位 時期からの、

 

 

 

 

移動 吉凶 動より生ず❗️なのだ

と、言っても過言じゃ無い!と。

 

 

 

 

たくさんの方達を、ご縁させて頂き

菜高綾美も、、、つくづくそう感じます。

 

 

 

 

 

わかっていても、わざわざ行かれてしまう方達。

間に合って事なきを得る方達。

 

 

 

 

ここに、その方達の業、カルマ

(過去に積み重ねた方災、厄)を

 

 

 

 

感じずには いれません、、、。m(_ _)m

 

 

 

 

優しいアナタは、大丈夫ですか?

^ – ^?

 

 

 

 

新築される方達は、家相での、間取り、配置

風水環境より、まずは、

 

 

 

 

 

移り住む時期方位(年月)が、お先に考慮条件!

既存のお住まいは、壊すのか?

 

 

 

 

壊すのですと、内容により

世帯主様、ご高齢者様、末期患者有りの方

 

 

 

 

命と引き換えの取り壊しになられる方も

多数おいでなのです。

(リフォームも同様、突然壊せませんよ)

 

 

 

 

頭上に、斧を突然振り下ろすことと

同様の、怖いことに繋がります。

 

 

 

 

新居へと、移る時

方位、時期(年月)、大凶方位ではないか?

 

 

 

 

壊すのなら数ヶ月 空き家にしてから

(居住年数による)

 

 

 

 

その様な事 肝となること

お忘れになりませんように。m(_ _)m

 

 

 

 

 

そこを、凶方位 抑えて

次善策として、他のことを視ていくのですよ。

 

 

 

 

いくら、風水環境吉相でも、

間取り吉相でも、張り欠け考慮されても

 

 

 

 

神社、仏閣にお参りされても、

方位学からくる、吉凶は、

 

 

 

 

確実に、影響寄越して参ります!

 

 

 

 

方災は、大きくきてしまう事

お忘れなくm(_ _)m

 

 

 

 

本末転倒の方が多くて、

早くお気付きになられること

 

 

 

いつも、願っております。m(_ _)m❗️

 

 

 

 

 

優しいアナタの、ご健康、ストレス

無し生活を、応援致します❗️

 

 

 

 

8A8CC451-2E26-4782-814C-7859DF382C7C

 

 

 

 

新潟の寅さんより⭐️

 

 

 

 

 

 

学びは、成功の元⭐️

 

 

 

 

福も積もれば山となる❗️

 

 

 

 

この事は、イイコトに変わる❣️

 

 

 

 

人生のアップデート❗️

 

 

 

 

その一手間は後に大きく開運し、返って来ます❣️

 

 

 

 

 

大丈夫❗️大丈夫❗️大丈夫❗️大丈夫❗️

 

 

 

 

 

 

 

新潟市占い

方位学No. 1西谷式実践

九星気学(風水家相含む)手相鑑定(西谷泰人門下生)姓名鑑定(熊埼式)

健康食育の専門家資格取得

菜高綾美 開運鑑定roomーーー