占いは、幸せになるために活用するもの

 

恩師の言葉に、占いは、幸せになるために

活用するもの

とあります。

手相や、他、占いなどで、良くないこと

出てしまうと

その後、ずーとそう思い込むのは逆に、

 

運を自ら落としていくことになります。

 

今の考え方、生き方、食生活、etc.

 

このままだと、○○年後に というような、病も

 

手相には、出ています。

 

未来はいくらでも、変えられます。

 

凶から、吉へ。

 

ただ、それをいつ知るか?ですよね。

 

知らないまま、同じ生活繰り返して行けば

 

手相に出ているとおりの人生になります。

 

手相は、ホントにとても、正直に

映し出します。

 

私も、病気のこと、なった年齢から、

治る年齢まで出ていました。

 

逆に私達は、自分の手を視れば

何がこのままだと起こるかも、

判ってしまうので、

 

先に気を付けたり、良い方向へと

活用していけますが

 

知らない方達は、そのままいつてしまうことに。

 

どうしようもなくなった時に

相談するよ!と

おっしゃって居た方がおりました。

 

人それぞれですから、

私は、押し売りは、しませんが、

 

そうなってから、上がっていくのは、

正直厳しい。

 

というより、勿体ない!

 

いつも、運を最高へと、保って出来ることを

 

していく。

 

ことと、

私は思います。

 

悲しい想い、辛い想いも、一つの経験

ですが、

 

笑って過ごせる日々を過ごして下さいね☆

 

未来の、病気や、行き詰まりは、

今を修正していけば、

 

奇麗に塗り替えられるのです☆(^-^)

 

そのための道標を先にお知らせするために

 

菜高 綾美は、いま、日々皆さんへ

お伝えさせて頂いております。(^-^)

 

どうか、人生我慢や努力

 

試練だけに埋もれることのないように

 

運を! 運を掴まなければ!です。

 

九星占術には、人生どんでん返しの

吉方まっしぐら☆も

 

起こって行くのです!

(吉方位へいくということで。それだけで。)

 

晴れ晴れと、人生謳歌して下さい(^-^)

 

菜高綾美 開運鑑定 room