幸運は窓からやって来る

朝起きると同時に家中の窓を開けて歩く

 

菜高 綾美です☆(*´v`*)

 

天気の良い朝は、新しい酸素を

 

沢山吸い込めて脳が、回転していくのを感じます。

 

Screenmemo_2018-03-28-10-21-49

閉め切った薄暗い湿った

 

お部屋は、空気を循環させて、

日の光、当ててあげないと

 

その部屋の住人は、躁うつ病に

なりやすくなり、

ネガティブ思考まっしぐらです。

 

悪い思考、もやもや、厄、

ストレス、マイナス情念、

ナドナド。。。。渦巻いて

(うちの息子が、それで、医者通いでした。

働き出しましてマシになつて

窓を開けて今は変わりましたが。

過去は

遮光カーテン開けずにいたのです。

躁鬱でしたね。)

 

真っ青なかおをして、目もうつろ。

ロボットのように

意思の疎通にかけた

ボーーーーーっとした

表情。哀しくなりました。。

 

(自殺するのでは?と思わずに

居られない雰囲気)

 

空気薄くて苦しくないのかな?

と、これは、

本人気付かずとも、

 

暗い部屋に閉じこもり

 

正常ではないでした。

 

今想うと吉方位旅行へ私が行かねば

うちの家族は、

父も息子も私も

 

どうなっていたでしよう。。。。?

 

Screenmemo_2018-03-28-10-22-58

 

西谷泰人手相スクール48期生となり、

スクールにて、学ばせて頂き、

3か月、横浜通い、眠くても

 

18時間を三回費やし、一人で新幹線にのつて

卒業した甲斐ありました。

吉方位など、

全く信じなかったこの

私がここまで、信者のごとく

なるほどの

結果がついてきたから、

変わったのです。

 

今思えば、、、、

 

一人で

新幹線とか、見知らぬホテルに

一人で寝るとか、

何から何まで、一人で行動。

 

人は目的のためには頑張れるのだ☆

 

と思わずには居られません。

(≧∀≦)

不安も沢山でしたけど、未来への

 

夢の方が、勝ちました☆

 

こちらは、生まれて初めてのビジホ独り

宿泊で、記念に撮りました。(去年初夏)

 

DSC_0068

 

 

手相の本と共に寝ました。

五黄殺の年盤では、ことごとく

乗り物に遅れたり(遅れは、五黄殺象意)

 

左目だけ赤々と腫れ上がり眼帯した

スクール初日。目(南の象意)赤々と(南の象意)

 

月盤ではなく、年盤の五黄殺

南に出掛けた私に(当時まるで

知らずのド素人なので。)

追いかけてきた象意でした。

朝起きたら、赤々と腫れ上がり

え??

なので、普通、短期旅行では、年盤方位出づらく、、

月盤と、日盤でみるというのが

スクール等での教えでしたが、

二泊でしたが、

横浜への

初日、

年盤五黄殺で、ことごとく、

五黄殺象意味わったため

お客様には、体験者として

菜高 綾美は、

年盤も、視ながら

 

吉方位旅行は、方位を見させて

いただくことと

しています。

 

☆☆☆☆☆☆

 

1年経ち、菜高綾美 開運鑑定 room

と、

喫茶&健康cafe

OPEN☆

させて頂けたのも、今想えば

 

幸運が、風にのつて

窓から

こんにちはーーーー♡♡\(^o^)/♡

 

していたはずです。

 

これからの初夏の風。

 

Screenmemo_2018-03-28-10-24-53

 

 

素直な行動力ある、ポジティブな

アナタには、運命を変えていく

 

転機の追い風かも知れませんよ☆☆☆

 

(^_-)-☆

 

新潟市占い

菜高綾美 開運鑑定 room

&健康cafe