手相で、の体験1

右手に神秘十字線の有る私は、

ありとあらゆる体験をしてますが、

 

小千谷の震災の時に私は、九死に一生をえる

 

体験をしました。(神秘十字線は、

守られるのです。災難から。)

 

今想い出しても、とても

怖くて寒気がしてきます。

 

知人の新築祝いで、湯之谷村へ

友人と10月23日の土曜日に

長岡にまず、向かいます。

 

長岡にも、行ったこともない

私達は、電車に乗りました。

発車一分前に、

 

それは来ました。

 

まるで、ゴジラが、車両を

一掴みにして、持ち上げようとする

そんな、とてつもないうねった

 

車両の大揺れ。

 

悲鳴。発車してなかつたのが、幸いし、

大荷物持ち、友人とホームに飛び降りました。

 

どこをどう走れば外に出れるかも

 

解らずとにかく、走ります。

 

その間も、パニック映画のように、

上から窓ガラスが、大きな音を立てて

 

割れて落ちてきます!

 

とてつもない恐怖とは、ああいう時のこと

とおもいました。

 

構内からでて、タクシーに乗り!

今思えば、新潟市に戻ればいいものを

 

まさか、あんな大惨事になるとも

思わず、湯之谷村へ向かいました。。。。

 

小千谷市に着く頃なのか、着いたのか

 

とにかく、左右に、タクシーの中は、大揺れ。

 

ドアに何度も体中ぶつかりながら、

携帯を持ちお店を

臨時休業にする手配を

スタッフへ。

その時は、多少なりとも、繋がり

 

その後永遠に、途絶えます。

 

大騒ぎの中、結局右往左往しながらも、

 

私達は、大型バスの後ろで一泊させてもらえたのです。

 

一晩中、救急車のサイレンと、

ガスの臭い(ガス管破裂)

 

暖房も、トイレも、電気もない、

 

山の上。想像絶する光景。

 

妊婦さんは、トンネル内に、旦那様が、

車ごと生き埋めとなり、

パニックでした。

 

お腹も空いて喉も渇いて。。。。

 

なのに、道路もあちこち切断され

橋も落ちて小千谷駅すら

めちゃくちゃ。

公衆電話ボックスも

倒れて悲惨。。。

 

地獄絵図の中、私達は、翌日、

自宅で、まだ、

体育館に、集まる方達をテレビで、みながら、

有り難いことにも、部屋で

お酒を呑んでいたのです。

 

普通なかなかないですよね?

ちなみに、方災なのでは?と調べました!

こんなスゴイ体験、さぞかし、大凶方位??と。

しかし。

所が年盤、月盤、何ともなく、

日盤が、定位対沖 でした。

なるほど。

 

一日だけの、恐怖なので、日盤

 

だつたのかもですね。

あれで年盤、月盤、共に凶方位

だつたなら、

こうしてここで、書いてなく

 

いなかつたかもですね。

 

定位対沖とは、凶方位の1つです。

 

とにかくいつも、九死に一生をえる体験

 

満載。怖いけど。。。

 

手相以外に、名前も、私は

その様な運命らしく。

 

波瀾万丈だが、助かりご先祖様

 

神仏様に、加護されるようで、

 

結果オーライとなるそうで。

 

有り難いこと。<(_ _)>

 

小学生の時にも、ありました。

それは、また後日に。

 

(^-^)

 

have a happy Life ♡

 

喫茶&健康cafe

新潟市西区占い師

菜高綾美 開運鑑定 room