熱 痛み 痒みは お身体からの 大切なサイン

4F3E1BDA-D42B-4239-AFC7-26379711F129

 

 

 

 

 

知識として 正しくて 優しいアナタの

助けとなって解決して行く❗️

 

 

 

 

 

と、感ずる事は ✴️開運への道✴️に

毎日 シェアさせて頂きますので

 

 

 

 

 

 

気になっていたけど

解決できてよかった!よかった!(๑>◡<๑)

 

 

 

 

 

 

となり、開運していける事へ

 

 

 

 

 

繋がりますので、✴️開運への道✴️は、

お役立ち ツール✨として

 

 

 

 

 

ご活用下さいね^_−✨

 

 

 

 

 

 

今回は、「痛み等の気になる症状 について」です。

 

 

 

 

 

「痛みや 熱は お身体からの

大切なサイン」

 

 

 

 

どんな意味合いのサインか、知って

おられましたか?

(^_^)

 

 

 

 

 

いつも、何かあると、即

 

 

 

 

お薬に 頼っておられますか??

 

 

 

 

なぜ、お薬に 頼ってしまうのでしょう?

 

 

 

 

 

痛み 痒み 熱 などの

お辛い症状から 少しでも

 

 

 

 

「早く逃れたい!!」と、思うからですね?

それとも、、、、、

 

 

 

 

 

 

いま、ご自身に現れてる症状を

 

 

「悪いモノ」 「病があって悪化したのでは?」

「何かのサイン寄越してるのでは?」

 

 

 

 

 

と考えて 焦って

 

 

 

 

 

「早く治さねば!」と、思って

しまわれるからでは、ないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

外科医の、福田稔先生(ゴッドハンド持ち主)

や、安保徹先生(新潟大学院医学部教授)

 

 

 

CB1AE29D-D646-4008-86BD-31712540CA93

 

 

(ポンと、画像押すと大きく見えやすくなります^ – ^)

 

 

 

 

 

こちらの先生達もおっしゃって

 

 

 

 

おられましたが、

 

 

 

今は、娘さんの理恵先生のお話ですと、、、

 

 

F07FBAAC-7D9E-4BF2-B423-D5D1D491627A

 

 

 

 

 

「身体から、現れる不快な症状は、

悪者では無い!」との事。

 

 

 

 

 

不快な症状は、お身体が、

良くしようとして起こしている

 

 

 

 

「治るための毒だし反応」という

ことで、痛みや 痒みは 悪では

 

 

 

無いのです。(^_^)

 

 

 

 

 

 

疲れや、ストレスからなる

血の滞り、疲労物質、老廃物が溜まり、

 

 

 

 

 

 

お身体が、一生懸命 溜まった毒を

外へ出そうとする 治癒反応なのですね。

(^_^)

 

 

 

 

炎症起こしているのです。

 

 

 

 

 

吉方位旅行の時の

好転反応(毒だし)と同じ。

 

 

 

 

 

 

 

お薬には 副作用が、ございます。

 

 

 

 

 

 

 

発疹出たり、だるくなられたり

不眠、便秘、お薬の本来の目的以外でも

 

 

 

 

 

 

副作用も起きてしまうことも。

 

 

 

 

 

 

 

それに加えてお薬の多くは

石油から作成されました化学合成品。

 

 

 

 

 

 

 

自然のものでは 無い合成品を

体内に入れますと、お身体には

 

 

 

 

 

 

毒素として溜まって行きます。

(湿布もそうです)

 

 

 

 

 

鎮痛剤は、痛みを麻痺させたり

熱を下げますが、

 

 

 

 

 

ただ、押さえ込んで対症療法にしか

過ぎません。。。

(術後など、痛み強い場合は別)

 

 

 

 

病の 改善には ならないです。

 

 

 

 

 

痛み、腫れ、発熱は、血流高めて

免疫が 毒素と戦う お身体の自然な

 

 

 

 

反応なのですね。

熱で、ウイルス殺したり

 

 

 

 

 

鼻水 咳 風邪の 症状も

治癒するために 起きてくれてるのを

(菌を外へ排出している)

 

 

 

 

 

わざわざ お薬で、邪魔して

治癒遅らせておられるのです。。。

(熱さましとか、鼻水止めたり)

 

 

 

 

 

そもそもの痛みの大元の 原因は、

「血の滞り 」だと言います。

 

 

 

 

 

 

症状抑えるために お薬常用

されておられますと、、、

 

 

 

 

 

 

 

お薬の毒も 溜まって、さらに

血流を悪くしてお薬切れる頃に

 

 

 

 

痛みが増してくる

悪循環を 起こして行くと

いう事です。

 

 

 

 

 

 

 

手足の冷えは お薬常用の方達の

特徴でもございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

菜高綾美も、異常高血圧でしたが

お薬やめたら 目がまともに

 

 

 

 

見える様になりました。

老眼だけでは無くて

 

 

 

 

お薬は、目にも来ておりました。

 

 

 

 

 

 

血流悪くなれば、自律神経バランス

崩れて 免疫力は、

 

 

 

 

 

 

低下して行くとも、

理恵先生は、おっしゃっておられました。

 

 

 

 

 

 

 

前に、シェアさせて頂きました

「爪もみ」は、副作用も無いのに

 

 

 

 

 

全身の、病を、改善、完治に向けて

治癒させていくと、

おっしゃっておられましたので

 

 

 

 

 

 

異様に頭痛の時など

(あの詐欺事件の後)も、

 

 

 

 

 

結構 つむじ押し、爪もみして

助かった体験しました。

 

 

 

 

 

 

かなりのストレスだったのでしょう

ストレス 成分たんまりでしたね。

 

 

 

 

 

足とか、手の指先を 刺激して

ツボを、押したり揉みますのも、

 

 

 

 

 

 

結構 効きますよ。(^_^)

ただ、足は、菜高綾美は、

 

 

 

 

眠れなくなるためしておりません。

 

 

 

 

人それぞれ 体質も度合いも

ございますので、決して無理は

なさらずにm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

痛くなってからでは無くて

常にルーティン所作している事が、大切。

 

 

 

 

 

 

お薬に、依存しすぎ無い様にされて

 

 

 

 

 

爪もみ、つむじ押し して 血流を促して

自律神経 整えられて、免疫力高め

 

 

 

 

 

症状改善に、お役立て下さい✨

^_−✨

 

 

 

D84C6171-F0E5-489E-94E5-020BFE0676FB 7B329A48-2705-4864-8DC5-2A8A8864D7D9 30064B3E-9CB4-4174-A9F2-5C86ECF2F32A 19ECDA39-F2E9-4057-BF61-8261DA1C64DE

 

(ポンと、画像押すと大きく見えやすくなります^ – ^)

 

 

 

 

 

 

いつも、優しいアナタを、影ながらも

応援させて頂きますm(_ _)m✨

 

 

 

 

 

 

最上級の大どんでん返しが、来る‼️

 

 

 

 

 

最後には 全てよくなる‼️

 

 

 

 

 

この事は、イイコトに変わる❣️

 

 

 

 

運の氣を新しく塗り替えて行きましょう❣️

 

 

 

 

いつもありがとうございますm(_ _)m✨

 

 

 

 

 

新潟の寅さんより✨

 

 

 

 

 

新潟市占い

方位学No. 1西谷式実践

九星気学(家相含む)手相鑑定(西谷泰人門下生)姓名鑑定(熊埼式)

一般社団法人 日本健康食育協会ジュニアマスター資格取得

菜高綾美 開運鑑定roomーーー✨