身代わりの法則

世の中には、色々な、法則ありますが、

恩師、西谷泰人先生いわく、

 

身代わりの法則 という物もあるそうで。

 

前にも少しこちらで、記載したのですが、

 

誰かの代わりに、自分を差し出す

 

言霊は、いけません。

 

(御自分の命に代えてでもとか、

この腕を代わりに、とか。)

 

本当に、身代わりになつて、

 

アナタの人生が、片腕となつたり、

 

早々に終了してしまうということです。

 

身内とか、愛する人のことを

おもんばかる気持ち。

何とかしたい気持ち。

 

それは、愛する心、助けたい

 

一心からのこと。

 

でも、アナタを終わらせる必要は

ありません。

なので、身代わりの言霊は、

使わない方が適切ですね。

(^-^)

 

恩師、西谷泰人先生いわく、

沢山のそういうセリフを

 

言う方達を見聞きして

 

皆さんその通りに、願い叶え

 

御自分は、早々にお亡くなりに

 

なったそうです。

ある意味 怖いことです。

 

やはり、

御自分も元気に人生生きながらの

知人、お身内への

愛を捧げて行きたいものですね☆☆

 

まだまだ!

 

\(^o^)/これからアナタも沢山の

愛と幸福 味合わなくては

 

いけませんものねー\(^o^)/♡

 

人生100年の時代ですからね\(^o^)/

 

have a happy Life ♡

 

 

Screenmemo_2018-05-08-15-03-01

 

 

新潟市西区占い師

 

菜高綾美 開運鑑定 room